yamazukuさん / 33歳

肌質:乾燥肌 敏感肌

夏場は、乾燥肌はともかくとして、敏感肌で夏の日差しを浴びすぎると、肌が赤くなり荒れてしまいます。日傘に加えてUVカットの日焼け止めクリームを欠かさず顔に塗ります。もちろん、それでも焼けてしまうときもありますので、夜の入浴後には化粧水などで肌をクールダウンさせたり、帰宅後は氷水に顔をつけて毛穴をクールダウンさせるなど、夏場ならではの工夫をしています。

どうしても日に焼けてしまって肌が荒れてしまう場合は、オイラックスが私にとって神のアイテムになつまているので、患部にちょこちょこと塗るだけで、あっという間に良くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です