annakaさん / 32歳

肌質:敏感肌

敏感肌なので気温や気候によったり体調によってすぐにニキビができたり肌が荒れたりするので夏場は日焼け対策と保湿対策を徹底するようにしています。日焼け止めを塗るだけでなく内側からも飲む日焼け止めを飲んだりしてケアしています。紫外線を吸収しやすいとネットで見てから朝に柑橘類やキウイなどの果物は食べないようにしています。週に一回から二回冷蔵庫で冷やしたパックをして上から蒸しタオルをしてケアしています。また週に一回、角質小鼻や頬などをゴマージュを使って毛穴を掃除するようにしています。普段は収れん化粧水を使って美白美容液も使用しています。

jobsanさん / 37歳

肌質:乾燥肌

とにかく紫外線対策は欠かさないようにしています。

朝起きたら、洗濯をするためベランダへ出ることがあるので日焼け止めクリームは必ず塗ってから外に出るようにしています。

年齢を重ねてくると、肌の潤いがなくなってきます。

夏になると、多湿ではあるものの紫外線を浴びるため、肌がダメージを受けて乾燥します。

そのため、保湿ケアにも気を付けています。

朝の洗顔は、水やお湯を使うと乾燥の原因になるので、使わないようにして、ふき取り化粧水を使うようにしています。

その後は、化粧水をたっぷり肌につけます。

保湿には化粧水が重要だと思うので、必ず、3回以上は重ねてつけるようにして、その後は美容液や乳液、最後に日焼け止めを塗るのが、私の日課です。