メグさん / 37歳

肌質:乾燥肌

とにかく夏でも保湿することを心掛けています。

朝洗顔をしたら導入液をなじませ、ある程度なじんだら、化粧水を手でなじませていきます。

その時、注意したいのがこすらない、たたかないこと。

化粧水が肌になじんだら次に美容液つけます。

美容液は首までしっかりつけています。

そしてクリームをつけるのですが、夏は紫外線を浴びることが多いのでビタミンCが配合されたものを選んでいます。

仕上げにアイクリームをつけ準備完了です。

5分~10分くらいおいて日焼け止めを塗りメイクをします。

そして夜のケアですが、洗顔前にメイク落としをします。

メイク落としは、最近クリームタイプのものを使っています。

毛穴の汚れもしっかり落としたいのでクルクル円を描くようにマッサージしていきオイル化させていきます。

そしてメイクがある程度浮いてきたら少しだけ水をなじませ乳化させ洗い流します。

次に洗顔ですが、洗顔は泡立てる以外にこだわりはありません。

そして、洗顔が終わったら朝と同じように導入液をつけ、化粧水を塗ります。

朝のケアとそこまで違いはありませんが、1日外にいた日はシートタイプのマスクでケアしています。

仕上げに美容液、クリーム、アイクリームの順番で仕上げています。

mei さん / 20代

肌質:敏感肌

敏感肌なので、化粧水や乳液の成分は見るようにしています。

なるべくシンプルな成分のもので、なるべく保湿力のあるもの

を買うようにしています。また、夏は冷蔵庫に化粧水、乳液を

入れといてます。そうすると使う時にひんやりして、冷たくて、つけると気持ちがいいのでおすすめです!

化粧水、乳液をつけすぎてもテカルだけなので、だいたいこれくらいと決めて毎回つけるように心がけています!

夏は紫外線が多いイメージなので、しみ、日焼けを結構きにしているので、毎日忘れないように塗っています!晴れの日は必ず塗っていて、曇りや雨の日もなるべくぬるようにはしています!